当社連結子会社(孫会社)間の合併ならびに事業譲受に関するお知らせ

2021年12月21日

各位

会社名
株式会社メディカル一光グループ
代表者役職氏名
代表取締役社長 南野 利久
(コード番号:3353)
問い合わせ先
上席執行役員 財務・IR部長 酒向 良弘
TEL:059-226-1193(代表)

当社連結子会社(孫会社)間の合併ならびに事業譲受に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において当社連結子会社である株式会社メディカル一光(以下、同社という)が 、子会社(当社孫会社)である株式会社山梨薬剤センターと大豊薬品株式会社を吸収合併するとともに 、同社子会社(当社孫会社)である有限会社クローバーの事業を譲受けることを決議いたしましたので、お知らせします。

1.合併・事業譲受の目的

当社グループは、「良質の医療・介護サービスをより多くの人に提供する」という理念のもと、調剤薬局事業、ヘルスケア事業、医薬品卸事業等を展開しております。
株式会社山梨薬剤センターと大豊薬品株式会社、有限会社クローバーは、株式会社メディカル一光(当社完全子会社)のもとで調剤薬局事業、医薬品卸事業を展開しております。
本合併ならびに事業譲受は、グループの一体的な事業運営により、経営の効率化を図るものであります。

2.合併の要旨

  1. 合併の日程
    合併の日程
    合併決議取締役会(当社、合併当事会社) 2021年12月21日
    合併契約締結(合併当事会社) 2021年12月21日
    合併予定日(効力発生日) 2022年3月1日
  2. 合併方式
    株式会社メディカル一光を存続会社とする吸収合併方式で、株式会社山梨薬剤センター、大豊薬品株式会社は解散いたします。
  3. 合併に係る割当ての内容
    当社の連結子会社(孫会社)間の合併であり、本合併による株式その他金銭等の割当てはありません。
  4. 消滅会社の新株予約権および新株予約権付社債に関する取扱い
    該当事項はありません。

3.合併当事会社の概要(2021年8月31日現在)

合併当事会社の概要
(1)名称 株式会社メディカル一光
(存続会社)
株式会社山梨薬剤センター
(消滅会社)
大豊薬品株式会社
(消滅会社)
(2)所在地 三重県津市西丸之内36番25号 山梨県山梨市万力110番地 愛知県豊橋市佐藤一丁目5番地の3
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 服部 清 代表取締役 廣瀬 徹 代表取締役 淺井 成一
(4)事業内容 調剤薬局事業、医薬品卸事業 調剤薬局の経営 医薬品の販売
(5)資本金 90百万円 10百万円 10百万円
(6)設立年月日 2019年4月 1980年11月 1981年12月
(7)発行済株式総数 1,800株 3,000株 20,000株
(8)決算期 2月末 2月末 2月末
(9)大株主および持株比率 株式会社メディカル一光グループ 100% 株式会社メディカル一光 100% 株式会社メディカル一光 100%

(注)本合併ならびに事業譲受は、連結子会社間の合併・事業譲受であり、合併当事会社の財政状態および経営成績につきましては、消滅会社とその取引先間で非公表としており、開示事項・内容を一部省略しております。

4.事業譲受の要旨

(1)事業譲受の日程
事業譲渡・譲受決議取締役会(当社、事業譲渡・譲受当事会社)
2021年12月21日
事業譲受契約締結(事業譲渡・譲受当事会社)
2021年12月21日
事業譲受期日
2022年3月1日
(2)事業譲受の内容
①譲受部門の内容
調剤薬局事業
②譲受部門の直前事業年度における売上高・経常利益
売上高  284,757千円
経常利益  18,508千円
③譲受部門の資産・負債
資産   164,525千円
負債    52,212千円
(3)事業譲渡会社の概要
事業譲渡会社の概要
(1)名称 有限会社クローバー
(2)所在地 埼玉県所沢市若狭四丁目2475番10号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 服部 清
(4)事業内容 調剤薬局の経営
(5)資本金 300万円
(6)設立年月日 1994年10月
(7)発行済株式総数 60株
(8)決算期 2月末
(9)大株主及び持株比率 株式会社メディカル一光 100%
(10)上場会社と当該会社との間の関係
資本関係
当該会社は当社の100%孫会社であります。
人的関係
当社取締役2名および監査役1名が当該会社の取締役および監査役を兼任しております。
取引関係
当社と当該会社との間には、記載すべき取引関係はありませんが、当社の子会社と当該会社との間には、商品供給等の取引があります。

5.合併ならびに事業譲受後の状況

本合併ならびに事業譲受による存続会社・事業譲受会社の商号、本店所在地、代表者の役職・氏名、事業内容、資本金及び決算期の変更はありません。

6.今後の見通し

本合併ならびに事業譲受は、連結子会社間の吸収合併・事業譲受であるため、連結決算に与える影響は軽微であります。

(参考)2022年2月期連結業績予想(2021年4月12日公表分)及び2021年2月期実績

2022年2月期連結業績予想
2022年2月期
業績予想
2021年2月期
実績
連結売上高 33,450百万円 31,603百万円
連結営業利益 1,240百万円 1,030百万円
連結経常利益 1,290百万円 1,204百万円
連結当期純利益 870百万円 836百万円

以上