第37期 第1四半期株主レポート
株主の皆様へ

第37期 第1四半期株主レポート 目次

第37期事業報告書一覧へ

2022年2月期 第1四半期業績の概況(連結)

売上高
85億5百万円(前年同期比8.7%増)
経常利益
3億17百万円(前年同期比93.3%増)
税引前四半期純利益
3億87百万円(前年同期比57.7%増)
親会社株主に帰属する
四半期純利益
2億26百万円(前年同期比58.8%増)

株主の皆様へ

株主の皆様には、平素から格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

我が国の経済は、コロナ禍において、依然、厳しい環境が続いておりますが、ワクチン接種が徐々に進展しつつあり、個人消費は弱いながらも持ち直しの兆しがみられます。こうしたなか、当社グループは、患者様、利用者様が安心・安全にご利用頂ける薬局や施設の整備に努めながら、事業規模の拡大に取り組んでおります。

調剤薬局事業におきましては、医療機関との情報共有ならびに連携を強化し、地域社会に根ざした薬局づくりに注力しております。

ヘルスケア事業におきましては、利用者様に寄り添い安心で快適に過ごせる介護サービスの提供を推進しております。また、不動産事業では、安定収益の確保を図っております。

今後も地域の医療・介護に貢献し、皆様に必要とされる企業グループを目指してまいる所存でございます。今後とも一層のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 南野 利久


事業報告書目次