剰余金の配当(期末配当)に関するお知らせ

2018年3月27日

各位

会社名
株式会社メディカル一光
代表者役職氏名
代表取締役社長 南野 利久
(コード番号:3353)
問い合わせ先
常務取締役管理本部長 大西 登志和
TEL:059-226-1193(代表)

剰余金の配当(期末配当)に関するお知らせ

当社は、2018年3月27日開催の取締役会において、下記のとおり2018年2月28日を基準日とする剰余金の配当等(期末配当)を行うことを決議いたしましたのでお知らせいたします。

1.配当の内容

配当の内容
 決定額直近の配当予想
(2017年2月22日公表)
前期実績
(2017年2月期)
基準日2018年2月28日同左2017年2月28日
1株当たり配当金40円00銭
(普通配当40円00銭)
40円00銭
(普通配当40円00銭)
40円00銭
(普通配当40円00銭)
配当金の総額76,643千円-76,643千円
効力発生日2018年5月1日-2017年5月1日
配当原資利益剰余金-利益剰余金

2.理由

当社は、剰余金の配当等につきまして、当期の業績や将来の事業展開に必要な資金等を総合的に勘案し、株主の皆さまに対し、安定的かつ継続的に実施することを基本方針としております。

2018年2月期の業績は計画通り推移し、過去最高益が見込まれる一方で、調剤報酬改定など当社を取り巻く環境は不透明感が増しております。こうした状況を総合的に勘案した結果、2018年2月期の期末配当は1株当たり40円00銭とすることといたしました。なお1株当たりの年間配当金は、中間配当40円00銭と合わせ、80円00銭(前期76円00銭)となります。

内部留保資金につきましては、事業基盤の強化を図るため、設備投資、投融資に充当し、収益力の一層の向上に努めてまいります。

次期(2019年2月期)の配当金につきましては、以下のとおりを予定しています。

2019年2月期の予定配当金
 1株当たり配当金
 第2四半期末期末年間
次期予定
(2019年2月期)
40円00銭40円00銭80円00銭
当期決定額
(2018年2月期)
40円00銭40円00銭80円00銭

以上