東京大学育薬学講座 澤田康文教授の講演会を開催いたしました。

各位

2018年2月22日

東京大学育薬学講座 澤田康文教授の講演会を開催いたしました。

2018年2月17日(土)、メディカル一光本社(三重県津市)にて、東京大学大学院薬学系研究科 育薬学講座 澤田康文教授の講演会を開催いたしました。

当社は「患者のための薬局ビジョン」に示されている薬剤師による副作用チェックを、調剤薬局が果たすべき重要な機能と考えています。この考えに基づき、澤田教授の育薬学講座と「地域薬局における医薬品副作用情報収集・解析・評価・提供システムの構築」をテーマとした共同研究を開始いたします。

この度、澤田教授より研究テーマについてのご講演をしていただきました。

講演会概要
演題「地域薬局における医薬品副作用情報収集・解析・評価・提供システムの構築について」
講師東京大学大学院薬学系研究科 育薬学講座 澤田康文教授
開催日2018年2月17日(土)
会場三重県津市 メディカル一光本社