日立GLS、診療用隔離装置を開発

日立グローバルライフソリューションズ(日立GLS、東京)は21日、病院などに簡単に設置できる診療用の隔離装置「陰圧クリーンブース」の販売を始めたと発表した。約4時間で組み立てられ、解体後の再組み立ても可能。病院や臨時の医療施設などで新型コロナウイルス感染症対策に活用してもらいたい考え。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)