妊婦加算「正さねば」=自民・小泉氏

自民党の小泉進次郎厚生労働部会長は4日、妊娠中の女性が外来診療を受けると医療費が上乗せされる「妊婦加算」について「社会全体で子育てを支える方向性とは真っ向からぶつかり、正さねばならない。政治全体の信頼に関わる」と述べた。厚労部会などの会合後、記者団の取材に答えた。

また、小泉氏は「妊婦の自己負担が発生することをどう乗り越えるか。最大限の努力を厚労省にしてほしい」と要請した。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)