インドに関連会社を設立=抗感染薬開発のグローバルな支援を促進―IHMA〔GNW〕

【グローブニューズワイヤ】感染症の予防、コントロール、治療のための製品開発に携わるバイオ製薬業界に検査機関およびコンサルティングサービスを提供しているグローバル企業、インターナショナル・ヘルス・マネジメント・アソシエーツ(IHMA)は31日、インドに関連会社「IHMAインド」を設立したと発表した。同関連会社によって、抗感染薬業界にグローバルなサービスを提供するIHMAの能力が大幅に向上する。新しい効果的な抗感染薬に対しては強いニーズがある。インドは、開発後期にある抗感染薬を有する製薬会社にとって極めて重要な市場であり、大きな焦点となっている。IHMAは長年にわたりインドの製薬会社や学術機関と共同研究を行ってきている。 〈GNW〉

【編注】この記事はグローブニューズワイヤ提供。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)