ゲノム編集技術のライセンス契約を締結=アクセリードとERS〔BW〕

【ビジネスワイヤ】総合的創薬ソリューションプロバイダーのアクセリード(神奈川県藤沢市)とゲノム編集技術特許管理のアイルランド企業ERSゲノミクスは、CRISPR/Cas9技術基本特許の非独占的ライセンス契約を締結したと発表した。アクセリードは、同技術で遺伝子改変動物や遺伝子改変細胞を作り、創薬に活用する。契約締結には、ERSの提携企業である住商ファーマインターナショナル(東京都千代田区)が協力した。〈BIZW〉

【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)